大阪豊中のリフォーム専門店 リライト公式ブログ

和への原点回帰


こんばんは!

 

昨今の住宅事情では和室、

とくに畳を敬遠される傾向に

ある。ってご存知ですか?

 

ダニや埃が溜まりやすい・・

掃除するのが面倒くさい・・

家具の配置が難しい・・

冬場はより寒く感じる・・

表面がすぐに変色する・・

 

まぁ、身体に害を及ぼすの以外は、

感覚的な事象が多いみたいです。

 

さて、今回はそんな不人気な和室、

中でも「畳」のリフォーム事例を

取り上げてみますね。

 

アマノジャクなもので^^;

 

☆Middle

ブログネタ191003_191003_0001 ブログネタ191003_191003_0002

ブログネタ191003_191003_0004 ブログネタ191003_191003_0006

ブログネタ191003_191003_0012 ブログネタ191003_191003_0010

 

こちら、元々は畳の表替えをして、

新たに入居者が入って間もなく、

あろうことかカビが大量発生・・・

 

で、クレームになってしまい

対応策として、化学製品を使用した

「化学畳」を新調しました。。

 

上記の写真を見ていただきますと

通常の畳の表替えや新調に比べて

大変手間がかかるんです。

 

☆After

ブログネタ191003_191003_0009 ブログネタ191003_191003_0008

 

 

けど、この化学畳の表面だけは、

カビが発生することはありません。

※カビの根本原因が以前の畳なら

部屋うちも大丈夫なんですが・・

 

いずれにしても、

しばらく経過観察で様子見して

「カビ、もう発生してませんよ!」

 

と、ほっとひと息したいものです^^;

 

いかがでしょうか。

 

不人気な和室、そして畳ですが、

最近は洋室があたりまえになり、

逆に和室のニーズも増えています。

 

和への追憶・・

ノスタルジックへの渇望・・

何より原点回帰・・

 

かく言う私も、洋間に

薄い畳を敷き詰めてます^^

 

そんな情緒あふれるニーズも

提案対応させていただきますね。

 

私たちは賃貸住宅に特化した

「お金をかけないリフォーム」の

原状回復工事を入り口に、

 

助成金リフォーム、保険対応リフォーム、

民泊・シェアハウスリフォーム、相続リフォーム、

古民家改装工事、店舗居抜きリフォームなど、

多岐にわたり家主様の大切な資産を守り、

入居者様にとって、住み良い部屋づくりの

ご提案をさせていただいております。

 

もし、ご興味がございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

本日も最後までご覧いただき

ありがとうございます。

 

2019年10月7日(㈪)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

~お住まいの不安や悩み・感動に変えませんか?~

大阪・北摂・神戸のリフォームなら・・・

株式会社リライト

〒561-0832

大阪府豊中市庄内西町4丁目24-16

TEL:06-6333-2224

FAX:06-6333-2225

HP:http://re-lite.info/

ホームページからメールでのお問い合わせは・・・

http://re-lite.info/inquiry/

MAIL:fukunishi@re-lite.com

担当:福西まで、お気軽にお問い合わせ下さい!!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

 

 

 


この記事へのコメントを投稿します

ページトップに戻る

各種お問い合わせはこちらから