大阪豊中のリフォーム専門店 リライト公式ブログ

ウオークインクローゼット


2017年12月18日(月)

 

こんにちは!リライトの上野です。

 

 

みなさーん!

『 陸 王 』みましたか~?

 

こはぜ屋の息子演じる 山崎賢人 が

最後の一足の陸王を作りたい!と熱く語るシーン。

でもまわりはそんな一足だけ作っても

しょうがないとなだめる場面でのセリフ。

 

『それは無駄なことかもしれない・・』

『でも意味のない事ではないと思うんだ・・・』

 

 

そのセリフに一同が納得するシーン。

一見、無駄に見える行動でも何らかの意味を

持つことがあるなんだ・・・

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

私も一緒に納得してました(笑)

 

 

皆さん、知ってますか?

陸王に出ている シューズ RⅡ が

限定で50足だけ販売してることです。

値段を見てビックリ!

60000円+消費税

 

 

でもでも商品は・・・

sale_stop_img_01

 

ちょっとびっくりしました((+_+))

 

 

 

 

 

本来のブログ内容に戻します(#^^#)

今日は前回に続き、ウオークインクローゼットのお話を

していきますね!

 

 

最近では、リフォームする際にウオークインクローゼットを

作りたいというお客様が増えています。

 

 

理由は

・子供が独立したから・・・

・狭い部屋を使い勝手よくしたい

などなど・・・

 

 

家族構成がかわったり、

子供の成長によって

お部屋の使い方も変わってくるので、

使ってないお部屋、

無駄になっているスペースを

どうにかしたいという生活の改善から

ウオークインクローゼットへの

リフォームが行われます。

 

 

ウオークインクロゼット

th2EA6UEGV

th9U2GAD6U

メリット

・必要なものをまとめる。

・衣類だけでなく、小物や大きなものも収納できる

・室内が掃除しやすくなる。

・収納だけでなく、着替えるスペースもとれる

 

デメリット

・人が通るスペースが無駄

・ハンガーにかける収納が多くなるので、服が型くずれしやすい

・湿気や結露がおこりやすい

 

 

便利になる点もあれば、使い勝手によっては不便に

なることもあるので、作る前には収納するものや、

お部屋からウオークインクローゼットへの導線などを

よく考えてくださいね!

 

 

ウオークインクローゼット必要な広さは?

・2メートル以上の幅があれば、ハンガー収納が

2列取れます。

・最低0.75坪(畳2枚で1坪)

・使い勝手のいいものにするには1.2坪必要

 

 

収納の奥行は?

・ハンガーの奥行 40cmから50cm

・引き出しの奥行 40cmから60cm

・引き出しを開けるスペース  収納の奥行+60cm

・通路スペース  最低60cm

(90cmあったほうが使い勝手はいい)

 

 

空部屋をウオークインクローゼットにする注意点

・収納としてまとめる事は出来ますが、

通路スペースが必要なので収納率が下がる

・空気が抜けにくい構造や北側のお部屋をクローゼットに

すると、結露や湿気が発生しやすくなる。

・大きな窓がある場合は日に焼ける。

・照明は明るくする。

・着替えるスペースを確保。

 

 

以上のようにまとめてみましたが、

その他に、鏡(姿見)や一時的に物がおける椅子などがあれば

なおいいと思います。

 

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます!

 

次の更新は明日です!

2017年 12月18日(月)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

~お住まいの不安や悩み・感動に変えませんか?~

大阪・北摂・神戸のリフォームなら・・・

株式会社リライト

〒561-0832

大阪府豊中市庄内西町4丁目24-16

TEL:06-6333-2224

FAX:06-6333-2225

HP:http://re-lite.info/

ホームページからメールでのお問い合わせは・・・http://re-lite.info/inquiry/

MAIL:relite0831@gmail.com

担当:上野まで、お気軽にお問い合わせ下さい!!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

 

 

 


この記事へのコメントを投稿します

ページトップに戻る

各種お問い合わせはこちらから